ぼっぽら食堂


私たちは、建設に伴う費用の助成、企画進行のお手伝いをさせていただきました。



▶︎空間ーspaceー

ぬくもりが感じられる木造建設。移設もできるよう設計され随所に工夫が◎

牡鹿漁業協同組合女性部7名の有志で結成された「マーマメイド」が運営。

インフラ整備のために多くの建設業者の方々が汗水流してくれています。



▶︎物ーGoodsー

地域で採れた食材を使用した人気のお弁当。100食以上の注文がある日も。

「切れない絆を」との願いが込められた丈夫な漁網で編まれたミサンガ。

八戸から相馬市を繋ぐ「みちのく潮風トレイル」の道弁にも採用!



▶︎人ーHumanー

一般社団法人つむぎや 代表 友廣 裕一さん

 

我々つむぎやは、ファンドレイズおよび事業計画と軌道にのるまでの運営支援をお母さんたちと共に進めていく役割を担いました。地元で工務店が見つからなかったり、資材の価格が高騰していたりで建築費が膨らんでしまったために資金不足に陥ったり、工期が長引いたりという問題はあったものの、無事2012年7月末にオープンすることができました。現在はお母さんたちの法人「一般社団法人マーマメイド」がほぼ自立的に運営して3期目に入りましたが、工事業者さんたちを中心に好評を得ています。土地の嵩上げ等々、先行きの不透明な中での運営になりますが、元気に活動していただきたいと応援しています。



▶︎店舗情報ーInformationー

ぼっぽら食堂

 

〒989-1502 宮城県石巻市鮎川浜